PROFILE

プロフィール概要

[名前] コダマユウシ

[出身] 岡山県岡山市

[職歴] 陸上自衛隊→自営業・アルバイト

[趣味] アウトドア全般・読書・料理・ネット検索

[映画] フォレストガンプ・プライベートライアン・ハングオーバー

はじめまして。コダマユウシです。
このページでは僕のプロフィールをつらつらと書いています。
自衛隊入隊から起業・失敗、そしてフィリピン留学までの道のりをお楽しみください。

高校卒業後、自衛隊へ入隊

2007年3月、岡山の高校を卒業した後、陸上自衛隊へ入隊しました。

職業系の高校へ通っていたのですが、あまりの成績の悪さに就職・進学の道がなかったため、当時倍率の低かった自衛隊をなんとなく受験しなんとなく合格してしまいなんとなく公務員っていいな、ぐらいの気持ちで入隊しました。

その後、岡山の地から九州へ行くことに…。

願書の書き間違いで九州へ…

自衛隊には5つの方面隊というものがあります。
これは日本地図の「〜地方」(岡山だと中国地方)とは全く別の区分けになっています。

jgsdf

上の画像を見ると、中部方面隊がかなり広いのがわかりますよね。
僕はこれを超勘違いしてしまい(というか全然見ていなかった)「岡山県は西日本だから西部方面隊だろう」と思い、願書の[希望任地]の欄に西部方面隊を記入してしまいました。

こうしてその後9年間、地元岡山から海を渡った九州の地で自衛隊生活を送ることになりました。

自衛隊に入ってからの変化

自衛隊に入った1年目はすごく辛く、毎日辞めたいと思っていました。
方言が分からない、先輩からの指導、外出の制限などなど…
学生の友達や企業に勤めている友達がとにかく羨ましかったです。

しかし、だんだんと体も心も洗脳されて順応してきて、自衛隊での仕事が楽しくなってきました。

そんな矢先、入隊から4年経った2011年3月、東日本大震災への復興支援へ1ヶ月間派遣されました。
現場は死と悲しみと恐怖でいっぱいでした。この派遣をきっかけに、人はいつ死ぬか分からない。後悔しない人生を送ろうと決意しました。

自衛隊で最も過酷な訓練「レンジャー」そして狙撃

レンジャーは陸上自衛隊で最も過酷と言われていますが、もっときつい訓練はあると思います。笑
2012年1月、雪の降りしきる中始まったレンジャー養成訓練に志願しました。
入隊当初、超絶ガリガリだった体を4年間で10Kg増加させ(それでもガリガリ)走れる、動ける体にしたつもりでしたが、いざ訓練が始まると全然動けない、力が出ない、、、と散々でした…
しかし、同期が助けてくれ、同僚が応援してくれ、体力が無い代わりにブレインジュース(脳汁)垂れ流して本当にギリギリ…なんとか乗り越えられました。2012年3月帰還。帰還時の体重は-11Kg。何回かマジで死ぬかと思った。

レンジャー学生の頃

レンジャー養成訓練修了後は狙撃手・斥候員(偵察)として任務に就きました。
狙撃の勉強のためアメリカへ行ったり、富士へ行ったりとチョロチョロと動き回っていました。
師団の競技会で優勝したり、二年間ほど部隊の射撃指導官を務めたこともありました。

なんちゃって修了証
なんちゃって訓練中

自衛隊退職!起業・失敗

2016年3月、好きなことをしたい一心と職務・将来性へ疑問を抱き、9年間務めた自衛隊を退職しました。
そこそこ貯金もあったので、中古品のネット販売を開始したのですが、なにせネットのことも商売のことも全くの素人だったのでさっそく壁にぶち当たりました。
「これではいかん」ということで、キャリアアップスクールで週に5日、1日5時間Web・デザインの勉強を開始。
そして、中古品の勉強のためリサイクルショップでのアルバイトも始め、勉強とアルバイト、そして事業の3つをかけもちする日々が続きました。
Webの勉強を始めたことで、事業の幅が広がりました。しかし、リサイクルショップでアルバイトしたことで個人での中古業界への介入が無謀であることに気づかされました。そして一年経たずして廃業。ダメな起業家の典型的なモデルとなってしまいました。

フィリピンへの留学決意とブログ開設

元々英語に興味があり、独学で勉強したり、自衛隊の基礎英語過程(3ヶ月)で勉強していました。
しかしこの時点での英語力は中学英語に毛が生えた程度。
英語を使った仕事に就きたいというわけでは無いのですが、「海外で生活してみたい」「英語を勉強したい」という思いが強くなっていき、そして東日本大震災で感じた「後悔しない人生を送ろう」という気持ちが後押ししてフィリピン留学を決意しました。
また、せっかくWebの勉強をしたのだからそれを活かせる・忘れないようにブログを開設して、フィリピン留学の情報を発信しようと思いこのブログを作りました。

人生は一度きり

長々としたプロフィールになってしまいましたが、僕のここ10年間の出来事でした。
フィリピン留学記は不定期更新になりますが(勉強が主たる目的のため)、みなさんの気になる情報などがあれば気軽にお問い合わせください。SNSのDMでも受け付けています。
ネタの提供まってまーす!

人生は一度きり、失敗したときこそガッツポーズ!

更新日:

Copyright© アラサー無職の単身フィリピン留学記 , 2017 AllRights Reserved.