のみくらべ

ALL フィリピン留学記 夜遊びスポット

【お酒好き必見】フィリピンビール飲み比べ!一番美味しいのはどれだ!Sun Migel・Red Horse・Sun Mig Light・Sun Miguel Apple

更新日:

ランキング参加中↓クリックお願いします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へにほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ

フィリピンのビール

僕はお酒が大好きで、毎日でも飲んでいたい人です。フィリピンに着いた頃はどんなお酒が美味しいか、どのお酒は安いのかなど全くわかっていませんでした。しかし留学も3ヶ月を迎え、ほぼすべてのフィリピンビールを飲んできました。今回はお酒好きな留学生必見、フィリピンビールの中でも人気の高いものを飲み比べしました!

フィリピンビールの値段

フィリピンビールの値段なのですが、日本に比べると激安です。

日本のビール(発泡酒除く)は350mlの缶がコンビニ価格で約220円だと思います。しかし、こちらではビール缶1本あたりが約100円です。およそ半分の値段!(スーパーで買えばおよそ80円)

また、フィリピンでは缶よりも瓶ビールが一般的に飲まれており、瓶の方が缶よりもさらに安くなっています。

Sun Miguel Pilsen

P_20170424_224118


Sun Miguel Pilsen

アルコール・・・5%

容量・・・缶330ml・ミニ瓶335ml・大瓶1L

フィリピンで人気の高いビールの中のひとつ、Sun Miguel Pilsen(サンミゲル・ピルセン)です。

現地の人、日本人はみんなピルセンと呼んでいます。レストランでサンミゲルと頼むと時々違うやつがきたりするのでレストランではピルセンと言ったほうがいいです。笑(後述)

なのでレストランなどで注文する際はピルセンと言いましょう。

味は日本のビールに一番近いと思います。苦味よりも酸味のほうが少し強くまーまーゴクゴク飲めます。アルコールも5%で日本のビールと変わりません。僕が留学中に一番飲んでいるビールです。Tシャツまで買ってしまいました。
セブ島2番目?SMモール探検記|Sun MiguelのTシャツを買え!

RED HORSE

P_20170424_224104

RED HORSE

アルコール・・・7%

容量・・・缶330ml・ミニ瓶330ml・大瓶1L

こちらもフィリピンで人気のビールの1つRED HORSE(レッドホース)です。

フィリピン人は結構好んでレッドホースを飲んでいるような気がします。アルコール度数が7%とビールにしては高くストロングビールのジャンルにあたるので、安く早く酔っ払うには持ってこいだからかもしれませんね。笑

味は一言で言うと強い。口に入れたときにアルコールの強さが少し感じ取れ、後味にほんのり酸味が残ります。留学生の中に『レッドホースはビールじゃねぇ』と言っている子がいましたが、ストロングビールと呼ばれるだけあってそれだけ強いのかなと思います。

一人で1Lの大瓶を飲むと結構いい感じで酔っ払えます。笑

Sun Mig Light

P_20170424_224051

Sun Mig Light

アルコール・・・5%

容量・・・缶330ml・ミニ瓶330m

こちらはピルセン・レッドホースには人気が劣るように感じますが、好きな人は好んでいるビールになります。Lightの表記があるのですがアルコール度数は5%でピルセンと変わりません。

このLightの意味はというとカロリーが一本あたり100カロリーという意味です。また、味については薄いです。どことなくコロナビールに似ているような口当たりですが、味は苦くなく酸味が少しあります。酒好きの方からするとのような感覚ですね。笑

ちなみにサンミグライトは大瓶1Lがありません。(見たことない)

前述でピルセンをレストランで注文する際に「サンミゲル」と注文すると違うのが出てくると伝えましたが、この「サンミグライト」が出てきます。たぶん僕の「サンミゲル」の発音が悪いせいかもしれませんが、必ずと言っていいほどこの「サンミグライト」が出てていました。

Sun Miguel Apple

P_20170424_224111

Sun Miguel Apple

アルコール・・・3%

容量・・・缶330ml・ミニ瓶330m

リンゴフレーバーのビール、Sun Miguel Apple(サンミゲルアップル)です。かなり飲みやすいので、女性・ビールが苦手な方に人気があります。

日本だとカクテルやチューハイの種類が豊富なのでフレーバービールがあまり人気ではない気がしますが、フィリピンでは結構人気です。唯一アルコールの低いお酒ではないでしょうか?

味はりんごソーダのような感じです。しかし元がビールなのですこーしだけビールの味もします。そして甘いです。

ちなみにアップルだけでなくレモンフレーバーもあります。瓶の場合は赤い王冠(キャップ)がアップルで黄色い王冠がレモンです。

番外編 Oishi

P_20170424_231101

日本のかっぱえびせんですね。フィリピンではなぜかOishi(オイシイ)という名前になっています。そしてフィリピン人はみんなオイシイを知っています。笑

味は日本と同じノーマルタイプとスパイシータイプがあります。日本と味が一緒でオイシイですよ!!

ちなみにフィリピンでお酒を飲むときはスナックが基本的におつまみになります。(チーズやハムがコンビニに売っていない)

また、日本やアメリカのスナックはだいたい100円〜150円ほど。それに比べてフィリピンブランドのスナックは30円〜60円ほどです。安い。

その代わり味はやっぱり日本やアメリカのほうがオイシイですね。うん。Oishi。

まとめ

 

  • フィリピンのビールは美味しい
  • フィリピンのビールは安い
  • コンビニよりスーパーのほうが安い
  • 缶より瓶のほうが安い
  • 大人数で飲むときは大瓶を買ってシェア
  • Oishiはオイシイ

 

 

ちなみにクラブやバーなどではだいたい瓶ビール一本80〜100ペソ(約200円〜250円)になります。

みんな飲みすぎて次の日授業サボらないようにね〜。

ランキング参加中↓クリックお願いします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へにほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ

おすすめ記事一覧

-ALL, フィリピン留学記, 夜遊びスポット

Copyright© アラサー無職の単身フィリピン留学記 , 2017 AllRights Reserved.