IMG_2334

ALL セブからタイ旅行 フィリピン留学記

セブ留学中にタイ旅行をして新しいVISAの確保をする|フィリピン留学第2章準備中

更新日:

ランキング参加中↓クリックお願いします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へにほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ

セブからタイへ旅行に行ってVISAをゲットする

先日フィリピンの語学学校を卒業したのですが、紆余曲折で島流しの刑になり日本へ帰れなくなりました(帰りたくなかった)。そしてさらに英語を勉強したいと思い、別の語学学校へ今度は短期の1ヶ月だけ入学することになりました。

英語を3ヶ月勉強してせっかく実力がついてきたと実感していたのに、このまま帰るともったいないと思ったんです。

しかしここで問題が。

4月28日が僕の卒業日だったのですが、この次の日から日本ではゴールデンウィークに入る人もいて、1週間だけの社会人短期留学生がドドーっと入ってくるため語学学校の予約がとれませんでした。同じ学校で延長をしても良かったのですが、どうせなら違う学校でなおかつ日本人が少ないところで勉強したいと思い、1週間空白をあけて5月8日入学で韓国資本の学校にしました。

だがしかし、VISAが切れてしまうんです。

フィリピンはノービザで1ヶ月滞在できるのですが、僕は3ヶ月いたため延長をしていました。そしてそのビザが卒業と同時期に切れてしまうので再延長するか、もしくは海外へ出国しなければなりませんでした。

次の学校へ入学までの1週間をどう過ごすか。VISAを延長してセブに1週間滞在してもマジでやることがないし絶対退屈だと思ったので「どうせだったらタイへ行こう」と決めました。また、セブ留学中にタイ人の友達ができ、その友達が現在タイへ帰国中でタイを案内してくれると言ってくれたこともあり、タイ行きを決定しました。

セブ-バンコク航空券の値段

セブからバンコクまでの航空券なのですが、僕の場合期間がかなりギリギリで取ったので結構高かったです。

セブ-バンコクの往復の料金で21000ペソ(約50000円)でした。また、セブからバンコクは直行便がないためクアラルンプールでの乗り継ぎ便になります。(もうすぐ直行便ができるという噂あり 2017.5.4)

早めに航空券を取ればシーズンによっては15000ペソ(約35000円)ほどで買えるみたいです。んー安い!!

しかしここで注意が。フィリピンに戻る際には第3国への出国チケットがないと入国することができません。僕の場合は日本へ戻るチケットはすでにないので新規で購入が必須となります。

いろいろ調べた結果なのですが、セブから一番航空券料金の安い国がおそらく台湾もしくはマレーシアになります。早めの時期に取れば安くて片道5000円ほど。実際に行くか行かないかは別ですがそこまで高くはない。もしかするともっと安くで取れる可能性もあります。次の学校の卒業に合わせて日本行きのチケットを買ってもいいのですが、僕の場合すぐに日本に帰るかわからないのでこの捨てチケットで凌ぎます。

今回はマニラ発マレーシア行きを4000円でゲットすることができました。

そんなこんなで留学第2章準備中

本当に3ヶ月の留学中にいろいろあって日本に帰らないという選択をしたのですが、一旦荷物の整理のために日本に帰っても良かったかなと思ってます。しかし勢いがないとタイに行くこともないし、タイ人の友達が今ちょうどタイにいるというのも合わさってタイ行きを決定しました。

ちなみに宿はその友達のお母さんが経営しているホテルに滞在させてもらっています。笑

しかし、バンコク物価高いな〜・・・フィリピン安すぎ。
ランキング参加中↓クリックお願いします↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へにほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ

IMG_2408

おすすめ記事一覧

-ALL, セブからタイ旅行, フィリピン留学記

Copyright© アラサー無職の単身フィリピン留学記 , 2017 AllRights Reserved.